irodoriのルールと確認事項


irodoriを利用する際にみなさんに守っていただきたいルール・確認していただきたい内容です。irodoriを利用する際は、以下の文に同意した上で利用してください。

Before using "irodori", please read the rules described below. By accessing and reading the content below, you are agreeing to the terms written below. If you disagree with any of the terms, we ask you to not use the service.


irodoriは写真投稿・共有アプリケーションです。あなたが投稿した写真、文章はirodoriのためだけに利用されます。

"irodori" is a photo sharing application. The photos or texts you posted are used only for irodori and its related activities.


自分が権利を持っていない画像や、ヌード、露出の多い画像・差別的なもの・そのほか他人を不快にする画像を投稿しないでください。ユーザ名などの文章も同様です。

You may not post pornographic photos, harass people, or any other material that make people unpleasant. The same applies to photos you do not have copyright of. Be responsible of what you post.


通常に利用している場合にはめったに起こりませんが、あなたがirodoriの利用者にふさわしくないと判断した場合、前置きなく利用を停止することがあります。

This hardly ever happens, but if we see that you are not suitable as an "irodori" user, we may suspend you from the service. Like we said, this hardly ever happens. Don't do anything stupid and you will be just fine.


irodoriは無料で運営されています。サービスには万全を尽くしますが、写真やユーザー登録が突然消えてしまう可能性もあります。

"irodori" is free service. We will do whatever it takes to keep the service up and running everyday, but we cannot say something 'never' happens. There are always possibilities of photos or user accounts suddenly being deleted. But like we said, we're going to make sure this doesn't happen.


irodoriを利用する事によって不利益が発生したり、写真が削除されてもirodori運営者は一切の責任を取ることができません。

Things happen. If your photos are suddenly deleted or something happens while using "irodori", we cannot take responsibility.


この規約は別記利用規約の概略版で、詳細は「利用規約」を参照してください。内容に差異があった場合は、「利用規約」を尊重します。

The terms you read above are a simplified version of the "Tems of Use". Be sure to read, because the "Tems of Use" takes higher priority.


利用規約-Terms of Use

プライバシーポリシー含む(privacy policy included)

第1条 適用

1.本規約は、本サービス(第 2 条に定義)の利用に関する運営者と登録ユーザー(第 2 条に定義)との間の権利義務関係を定めることを目的とし、登録ユーザーと運営者の間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。

2.運営者が随時掲載する本サービスに関するルール、諸規定等は本規約の一部を構成するものとします。

第2条 定義

本規約において使用する以下の用語は各々以下に定める意味を有するものとします。

(1) 「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)を意味します。

(2) 「登録希望者」とは、第 3 条において定義された「登録希望者」を意味します。

(3) 「登録情報」とは、第 3 条において定義された「登録情報」を意味します。

(4) 「登録ユーザー」とは、第 3 条に基づき本サービスの利用者としての登録がなされた個人又は法人 を意味します。

(5) 「本サービス」とは、運営者が提供するirodoriという名称のサービス(理由の如何を問わずサービスの名称又は内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)を意味します。

(6) 「利用契約」とは、第 3 条に基づき運営者と登録ユーザーの間で成立する、本規約の諸規定 に従った本サービスの利用契約を意味します。

第3条 登録

1. 本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、かつ運営者の定める一定の情報(以下「登録情報」といいます。)を運営者の定める方法で運営者に提供することにより、運営者に対し、本サービスの利用の登録を申請することができます。

2. 運営者は、第 1 項に基づき登録を申請した者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録を拒否することがあります。

(1) 運営者に提供された登録情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合

(2) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると運営者が判断した場合

(3) その他、運営者が登録を適当でないと判断した場合

第4条 登録情報の変更

登録ユーザーは、登録情報に変更があった場合は、遅滞なく、運営者の定める方法により、当該変更事項を運営者に通知し、運営者から要求された資料を提出するものとします。

第5条 個人情報について

運営者は、お客様の個人情報について、個人情報保護に関する法令及びその他の規範を遵守し、以下のとおり個人情報保護方針を定め、これを実行し維持することを宣言いたします。

1. 収集する情報の範囲

運営者は、本サービスの運営にあたり、以下のお客様情報を収集いたします。

(1)連携するサービスのユーザー名情報

(2)本アプリケーション、本ウェブサイトの通信記録

(3)投稿した端末の位置する国の情報(ただし、写真投稿時に登録ユーザーが希望した場合のみ)

2. 利用目的

(1) 前項1号で収集した情報は、本サービスへ登録・ログインと、各連携サービスへの投稿に利用します。

(2)前項2号で収集した情報は、本アプリケーション内での動作およびサービス向上、障害解析のために利用します。

(3)前項3号で収集した情報は、投稿された写真の表示ページに付与したり、本アプリケーションのマーケティング分析のために利用します。

3. 利用及び提供の制限運営者は、個人情報の利用目的について個人情報を業務ならびに利用目的の達成に必要な範囲で利用いたします。個人情報の利用、提供を行う際も、事前に明らかにした目的の範囲内でのみ利用、提供いたします。また、利用目的の範囲を超える場合は、以下の場合を除き、ご本人の同意を得ることとします。

(1)法令に基づく場合

(2)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき

(3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき

(4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

4. 安全確保の措置運営者は、収集した情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他収集した情報の適切な管理のために必要な措置を講じます。

第6条 本サービスの利用

1. 登録ユーザーは、有効に登録ユーザーとして登録されている期間内に限り、本規約の目的の範囲でかつ本規約に違反しない範囲内で、運営者の定める方法に従い、本サービスを利用することができます。

2.本サービスの提供を受けるために必要な、コンピューター、ソフトウェアその他の機器、通信回線その他の通信環境等の準備及び維持は、登録ユーザーの費用と責任において行うものとします。

第7条 禁止行為

1.登録ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはなりません。

(1) 運営者、又は本サービスの他の利用者その他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為(かかる侵害を直接又は間接に惹起する行為を含みます。)

(2) 犯罪行為に関連する行為又は公序良俗に反する行為

(3) 異性交際に関する情報を送信する行為

(4) コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為

(5) 運営者による本サービスの運営やネットワーク・システムを妨害するおそれのある行為

(6) 運営者の設備に蓄積された情報に不正にアクセス・書き換え・消去する行為

(7) その他、運営者が不適切と判断する行為

2.登録ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下に定める内容・表現またはその恐れのある内容・表現を含む画像等の情報の送信を行ってはならないものとします。

(1) 殺害・虐待・自殺・自殺行為を肯定・勧誘あるいは助長するまたはその恐れがあると運営者が判断する内容(殺害・自殺の方法などを掲載する行為を含む)

(2) 違法薬物、火器・けん銃など違法武器、爆発物の製造、売買春、児童ポルノの提供、公文書偽造、殺人、傷害、詐欺、窃盗等の犯罪を肯定・勧誘あるいは助長するまたはその恐れがあると運営者が判断する内容

(3) 過度に残虐または暴力的な内容・動画・画像(イラストや絵画等も含む)

(4) 本人の承諾のない個人情報、写真(但し、一般に公開されている著名人などの情報は除く)

(5) 社会通念上、不適切と解釈され、またはその恐れのある表現・内容

(6) アダルト画像、動画を含む内容(イラストや絵画等も含む)

(7) 著しく性欲を興奮させたり、刺激したりする内容・動画・画像(イラストや絵画等も含む)

(8) アダルトサイト、出会い系サイト関連の表現・内容またはこれらのサイト等へのリンク

(9) 権利を有していない著作物(文字、画像、イラスト等)を無断で利用して作成したもの

(10) 他人を誹謗・中傷もしくは侮辱する内容、他人の名誉や信用を傷つける内容

(11) 相手に恐怖心を生じさせる目的で危害を加えることを通告する脅迫文言の書かれた内容

(12)その他、法律に抵触する行為、および運営者が不適切と判断する内容

3.運営者は、本サービスにおける登録ユーザーによる情報の送信行為が前項各号のいずれかに該当し、又は該当するおそれがあると運営者が判断した場合には、登録ユーザーに事前に通知することなく、当該情報の全部又は一部を削除することができるものとします。運営者は、本項に基づき運営者が行った措置に基づき登録ユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第8条 本サービスの停止等

1.運営者は、登録ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの利用の全部又は一部をいつでも任意の理由で追加、変更、停止又は中断することができるものとします。この場合、運営者は、本サービスの変更等により生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。アクセス過多、その他予期せぬ要因で表示速度の低下や障害等が生じた場合も同様とします。

2.運営者は、本条に基づき運営者が行った措置に基づき登録ユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第9条 権利帰属

登録ユーザーは、本サービスに送信するなどしての運営者のサーバに保存させた場合、運営者に対し、かかるコンテンツ(以下「投稿コンテンツ」といいます。)を利用(複製、複写、改変、第三者への再許諾その他のあらゆる利用を含みます。)する権利を無償かつ無期限に許諾したこととなり、運営者はかかる利用権を取得し、この場合、利用者は、投稿コンテンツに関する著作者人格権を行使しないことにも同意したこととなります。

第10条 登録取消等

1.運営者は、登録ユーザーが、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告することなく、当該登録ユーザーについて本サービスの利用を一時的に停止し、又は登録ユーザーとしての登録を取り消すことができます。

(1) 本規約のいずれかの条項に違反した場合

(2) 登録情報に虚偽の事実があることが判明した場合

(3) 6ヶ月以上本サービスの利用がなく、運営者からの連絡に対して応答がない場合

(4) 第 8 条各項に該当する場合

(5) その他、運営者が登録ユーザーとしての登録の継続を適当でないと判断した場合

2.運営者は、本条に基づき運営者が行った行為により登録ユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

3.登録ユーザーは、運営者所定の方法で運営者に通知することにより、自己の登録ユーザーとしての登録を取り消すことができます。

第11条 保証の否認及び免責

1.運営者は、irodoriにつき如何なる保証も行うものではありません。さらに、登録ユーザーが運営者から直接又は間接に本サービス又は他の登録ユーザーに関する情報を得た場合であっても、運営者は登録ユーザーに対し本規約において規定されている内容を超えて如何なる保証も行うものではありません。

2.登録ユーザーは、本サービスを利用することが、登録ユーザーに適用のある法令、業界団体の内部規則等に違反するか否かを自己の責任と費用に基づいて調査するものとし、運営者は、登録ユーザーによる本サービスの利用が、登録ユーザーに適用のある法令、業界団体の内部規則等に適合することを何ら保証するものではありません。

3.本サービスに関連して登録ユーザーと他の登録ユーザー又は第三者との間において生じた取引、連絡、紛争、誹謗中傷、名誉毀損、プライバシー損害、いやがらせ、詐欺、ストーカー行為等の被害に基づく損害については、運営者は一切責任を負いません。

4.運営者は、お客様によって投稿される画像等の情報を管理・保存する義務を負いません。

5.運営者は、運営者による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更、登録ユーザーの投稿画像又は情報の削除又は消失、登録ユーザーの登録の取消、本サービスの利用によるデータの消失又は機器の故障若しくは損傷、その他本サービスに関連して登録ユーザーが被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。アクセス過多、その他予期せぬ要因で表示速度の低下や障害等が生じた場合も同様とします。

6.本サービスの内容により発生あるいは誘発された損害、情報の利用により得た成果、または、その情報自体の合法性や道徳性、権利の許諾、正確さについて、責任を負いません。

7.登録ユーザーが使用するコンピューター、回線、ソフトウェア等の環境等又はコンピューターウィルス感染等に起因して生じた一切の損害について、責任を負いません。

8.運営者は、本利用規約又はその他の利用規約等に違反する行為又はその恐れのある行為が行われたと信じるに足りる相当な理由があると判断した場合には、当該行為を行った利用者の強制退会処分、情報の全部もしくは一部の削除、及び公開範囲の変更等を行う場合がありますが、それによって生じたいかなる損害に付いても、一切責任を負いません。

第12条 紛争処理及び損害賠償

1.登録ユーザーは、本規約に違反することにより、又は本サービスの利用に関連して運営者に損害を与えた場合、運営者に対しその損害を賠償しなければなりません。

2.運営者は、本サービスに関連して登録ユーザーが被った損害について、一切賠償の責任を負いません。

第13条 本規約等の変更

1.運営者は、本サービスの内容を自由に変更できるものとします。

2.運営者は、本規約を変更できるものとします。運営者は、本規約を変更した場合には、登録ユーザーに当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、登録ユーザーが本サービスを利用した場合又は運営者の定める期間内に登録取消の手続をとらなかった場合には、登録ユーザーは、本規約の変更に同意したものとみなします。

第14条 連絡/通知

本サービスに関する問い合わせその他登録ユーザーから運営者に対する連絡又は通知、及び本規約の変更に関する通知その他運営者から登録ユーザーに対する連絡又は通知は、運営者の定める方法で行うものとします。

第15条 本規約の譲渡等

1.登録ユーザーは、運営者の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位又は本規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。

2.運営者は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに登録ユーザーの登録情報その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、登録ユーザーは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第16条 分離可能性

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有し、運営者及び登録ユーザーは、当該無効若しくは執行不能の条項又は部分を適法とし、執行力を持たせるために必要な範囲で修正し、当該無効若しくは執行不能な条項又は部分の趣旨並びに法律的及び経済的に同等の効果を確保できるように努めるものとします。

第17条 存続規定

本規定は利用契約の終了後も有効に存続するものとします。

第18条 準拠法及び管轄裁判所

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に起因し又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第19条 協議解決

運営者及び登録ユーザーは、本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。

【改訂履歴】

2012年10月8日

制定

2012年11月27日

改訂

2012年11月30日

画像の利用について、表現に不明瞭な点がありましたので一部変更いたしました。